FeuerHand

スポンサーリンク
デュオキャンプ

少しだけ富士山が見える湖畔で凄い嵐のあとの静かでご褒美なオートキャンプ-Last day of camping on a beautiful lake

ポーランド軍のポンチョテントを片方だけ使い 反対側は大きめのスクエアタープ 良い感じに合体することができたので 湖畔のキャンプ場にオートキャンプにきましたが、 天気予報と反してえげつない大雨! 水位の上昇にもビビりながらもなん...
デュオキャンプ

豪雨のタープの中、薪ストーブで料理したのは?台風後の湖畔でオートキャンプ(西湖自由キャンプ場-第二話)-Camp after typhoon

豪雨の中テント設営を終えて夕食の用意に取り掛かる。台風の後の湖は水位が増えないか心配。薪ストーブWinnerwellで調理をしようにも振り込む雨風でなかなかはかどらない。 第一話はこちら> 第二話はこちら> 第三話はこちら> ...
デュオキャンプ

どしゃぶり雨の湖畔キャンプ、悪天候設営で変形ポーランド軍幕に薪スト―ブ(西湖自由キャンプ場)-Heavy rain lakeside camp-1

以前キャンプに来た西湖自由キャンプ場は様相が全く違っていた。 水位が尋常じゃなくサイトの範囲も限られていた。 小雨も天気予報では午後から上がるという事だったからキャンプに来たけど 予報に反して雨脚がどんどん強くなる悪天候 半年...
ソロキャンプ

【ソロキャンプ】早起きして作ったにもかかわらず失敗したご飯なのに最高の朝食という不思議ーThis is the representative breakfast in Japan.

ソロキャンプの時は夜明け前に目覚ましをセットします。夜明け前の森は異次元な美しさを持っているから。 大好きな道志の森キャンプ場での朝ご飯は製造に若干失敗しましたが何故か美味しい結果となりました。 I like the earl...
ソロキャンプ

【ソロキャンプ】川音が響く森の中でワイルドライスと骨付きラムロースステーキ with SMIRNOFF

半額のニュージーランド産骨付きラムロースステーキ238円を美味しくいただきます。 ワイルドライスって知っていますか? ワイルドライスは白米より格段に栄養価が高く、アメリカの先住民族であるインディアンが古くから食べているイネ科マ...
ソロキャンプ

【ソロキャンプ】渓谷のキャンプ地で豪雨設営のハンモックキャンプ。タコ料理を作る- Camping in heavy rain and Octopus food

暑い日が続いても道志の森キャンプ場は涼しいし平日だと空いていると思って向かった。夏休みなので家族連れで混雑、しかも設営直前に突然の大雨。 チタン焚き火台だけで全てこなそうと計画してきたが…。 Hammock camp in t...
ソロキャンプ

【ソロキャンプ】道志の森で軍幕とハンモックなソロキャンプ、早朝の静けさ幕ストーブと軍幕を眺めながら癒されました。Early morning serenity curtain and armor

道志の森キャンプ場でのソロキャンプ最終章です。夜から朝に代わる時間が好きなので日の出前に目覚ましをセットし森の朝を楽しみました。焚き火と薪ストーブの炎に癒されました。 使っている軍幕はポーランド軍のネイビーです。希少な幕らしい...
ソロキャンプ

森の奥でソロキャンプ、薪ストーブで肉料理と大小似たランタンが揺らぐ夜。【道志の森キャンプ場2】

暗く静まり返った森で薪ストーブが奏でる炎の音を肴にホットスコッチでステーキを食らう。
ソロキャンプ

森の奥でソロキャンプ、初組合せの薪ストーブとハンモックに癒された。【道志の森キャンプ場1】

そろそろ薪ストーブのシーズンも終わりかなと窓付きの薪ストーブを持ち出して道志の森キャンプ場で孤独なソロキャンプ。
ソロキャンプ

関東の気になる無料キャンプ場「巾着田」で希少軍幕を試し張りソロキャンプ。(Try the rare military tents with the free campground)

ポーランド軍試し張りついでに埼玉県の有名野営地「巾着田」にバイクで行ってみた。 秋には曼殊沙華で賑わうこのキャンプ地、この時期は静かだった。 電車の駅もありコンビニもすぐそこにあり初心者にはもってこいではないかな。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました